ペーニャがトレンド入りしてるのであるが

ペーニャがトレンド入りしてるのであるが、ペーニャつったらマイケルペーニャしか思い浮かばないので野球好きの人には申し訳ないがそういうことで一つよろしく。

その場で当たる!プレゼントキャンペーン

その場で当たる!プレゼントキャンペーン!今なら名様にじゃがりこ24個入がその場で当たるキャンペーン実施中!毎日チャレンジできる!たらこ感アップでリニューアル発売

別件逮捕も良いところだな。そういう意味

別件逮捕も良いところだな。そういう意味では、極道もんは絶対差別を受けている。ヘイトスピーチが犯罪になるこの時代に、だ。こんなことで逮捕されるなら、私の名義で携帯電話を買って使っているうちの嫁と娘も即逮捕されるよな。詐欺神戸山口組組長を逮捕66火-ニュース

死にそうな猫

道端に、ボロボロで沢山の蝿に集られ、死にそうな猫がいた。それに付き添う毛並みの良い健康そうな若い猫もいた。死にそうな猫は俺が近付いても睨む元気無く、弱り切っていた。

近く俺に、付き添っている若い猫は目を見開き俺を睨む。

刺激しない様に近づき、沢山の蝿に集られ死にそうな猫を見て俺は胸が痛くなりました。

どうしようも無いし、どうも出来ない。そして、寄り添う若い猫にも同じく、何も出来ない。

俺は先を急がないといけない。そこに何時迄もいるわけにもいかない。

寄り添う若い健康そうな猫は何時迄、そこにいてくれるだろうか?

人の一生も猫や動物の一生も最後は同じ死が待っている。

野生に生きて最後はどんな終わり方をするのだろうか?

普段は考えない事が、そこにあった。

死んで朽ち果て、集られた蝿の餌食になり、蛆だらけになる。

人は社会の中、誰が遺体を始末してはくれる。弔ってくれる。

まぁ、死んで蛆だらけになった猫の死骸も役所の何処かしらの部署の人々が来て掃除するのだろう。

アスファルトとコンクリートの街の中では、気付いた人々が何処かしらに埋める訳にもいかない。

埋める場所がないからだし、不法投棄として人間社会ではルール違反なるからだ。

いつしか時間が過ぎ、寄り添っていた若い猫も忘れて日常の営みに戻るだろう。

その猫もいつか弱り、別の若い猫が寄り添ってくれるだろうか?

そして俺も同じくである。

汚くボロボロで死にそうな猫と、それを見守り付き添う若い猫。

俺に鋭い眼光で、死にそうな猫を守る様に付き添っていて、逃げずに付き添うのは家族だからか?

そう思うのは毛並みが似ていたからだ。

同じ遺伝子がそこに並び、片方は終わりを表し、もう片方は今を表している。

昔はいつかの俺を予想しながら、あの時を思い出すだろうと寂しく思っていたのが今、そうであり、そして又、今は今後の未来を見ながら、その時に今の俺を思い出すだろう。

今日の猫と今の心境を。

「魂といまの融合」斉藤エレミさんの今日のメッセージ

赤い龍のウエイブスペルの最終日。

自分のことをわかったつもりでいる

それはずっと過去の意識を引きずる

頭で考えない

ハートで感じる

自分の内側を見つめる

心の奥にある本当の氣持ち

“いま”何を感じるのか

“いま”意識はどこにあるのか

もう誤魔化さない

自分に正直に生きる

まわりに理解されなくてもいい

自分の想いに素直になる

間違った思い込みを手放す

ありのままの自分を受け入れる

魂の自分に戻る

魂の自分と

“いま”の自分が融合する

それは「わたし」を超えていく

新しい自分との出逢い

でも、その姿こそが本当の魂の輝き

宇宙(神)と私たちは一体

全知全能な自分を思い出そう

今ここから

新しい世界へ歩き出す

ハッピースパイラルが起きますように

<キーワード>

13 宇宙の: 存在・超える・持ちこたえる

赤い空歩く者 : 目覚めの状態・探る・空間

https://ameblo.jp/tinkphosel-ange/entry-12280590716.html

近況

狭山ヶ丘整骨院の壁に、代議士のポスター・県議のポスター・犬の置き物の順に置いてありました。

自販機のジュースが未だにバラバラのまま設置されています。

ウタさんもーうちょっとイケメンさんにし

ウタさんもーうちょっとイケメンさんにしてほしかったなあ、、ウタさんはめっちゃお顔きれいなイメージやったんやけどなあグールはまじ窪田くんのためだけに見に行きたいとこあるからなあ。。。