まだ生きていたのね@客主

ソリンまだ生きていたのね。

これも死なずに最終回をむかえるのか?

ケトンの迫真に満ちた演技。

すごい。

淫乱ソリンのせいで

それぞれが真剣勝負になってきました。

冷静なテヘンス。

そのへんにいるただの金持ちじゃない。

しかし高齢だし

もうじき死ぬでしょう。

テヘンスが死ぬまで

なんで我慢できなかったの

あのヤリマンソリンは。

そのせいで何もかもめちゃくちゃ。

私はただユスを取り戻したかっただけ

って。

空気読まずに自分自分の

なんでもかんでも

自分の思い通りにならないと

文句を言い続ける

ちまたのパートのおばさんみたいだな。

今日やること

艦これ予約

振込み

クレカ支払

げっちゅに電話

蕎麦

買い出し

けもフレ予約

ゲーム開封

イベント消化

(休みではありませんw

こんばんは。これまでのポッキーやハッピ

こんばんは。これまでのポッキーやハッピーターンなども成功したのでカールでもその可能性はありかと思いますが、阪急さんがどうでるか?といった感じでしょうか。

保育園でも幼児の虐待、ネグレトは愚か傷害、殺人が起きるかも

■「てめぇら!」響く保育士の怒鳴り声 “ブラック保育園”急増の背景

(AERA dot. - 05月25日 07:03)

Alice:Madness Returns(海外版) プラチナトロフィー獲得(134)

なんだか寝てる間に左手首をひねってしまったようです。

どれくらいしんどいかというとカントリーマァムの個装袋が開けられない。

そんな状態ですがなんとかコンプしました。

久々のプラチナな気がいたしますねー。

最近はプラチナ無いゲームばっかやってたので。

・Alice:Madness Returns

おなじみのアリスです。日本版とは別トロフィー。

ニューゲーム+とチャプターセレクトを使用してクリアフラグを立てるバグは海外版でも健在なので、収集物の見逃しがなければEASY一周ちょっとでプラチナ。

ハートの女王は相変わらずかわいい。

今作ではボスとしての登場もなく、2分くらい喋るだけのモブなのに表情豊かすぎ。

スタッフに真性がいるとみた。

・American McGees Alice

前作。海外版のみの無料DLC。こっちが今回の本命です。

日本でもPCゲーム「アリス・イン・ナイトメア」として大昔に発売されていました。

おそらく初めて自力でクリアできた洋ゲーで、思い入れも結構あります。

トロフィーは難易度問わずで全ステージクリアするのみ。

ゲームとしてはこっちのほうが断然面白いんですが如何せん激ムズです。

EASYでもその辺のアクションゲーのハード〜ベリーハードくらいある気がします。

NIGHTMAREクリアするトロフィーあったら絶対投げてた。

特に「ジャバウォック」2戦目は異様に難度が高く、これ負けイベント戦闘だろ?1分くらい耐えるとイベント起きるやつだろ?って思いながら逃げ回ってました。

確かめようにも1分も生きてられないから確かめようがない。そんなEASYあるか。

本来なら

American McGees Alice→Alice:Madness Returns

の順につながってる話なのですが、

「火事でリデル一家が死亡→American McGees Alice→精神病院を退院→バンビー医師に引き取られる→Alice:Madness Returns→アリス完全に精神崩壊」

というあんまりにも救いのない話なので、順番を逆にして疑似ハッピーエンド。ほーらアリスもにっこり。退院おめでとう!

京都光華女子大学案件・続

 やはりあのサイトは、外部の誰かが作ったものだったらしい。現在は、接続できなくなっている。

 京都光華女子大学のアナウンスはこちら。

「健康栄養学科オープンキャンパス特設サイト」の情報について

暑いけど

おはようございます

暑いですね

でも今日も、たこ焼きを

焼かせていただきますよ〜

暑い時も「ハフハフ、ホフホフ」

「ん、がんん〜」で行きましょう

こんな感じ